トップページ > よくあるご質問

よくあるご質問

お客様からいただくお問い合わせのなかで、よくあるご質問を掲載しております。下記にないご質問の場合は、お問い合わせページよりお問い合わせいただきますよう、お願い申し上げます。

基本的なご質問

リフト券の割引はあるのでしょうか。

たけのこやま山荘にご宿泊のお客様に限り、割引の適用がございます。事前の申し込みが必要です(当日不可)。
予めたけのこやま山荘までお申し付け下さい。
なお、料金については時期によって変わりますのでたけのこやま山荘までお問い合わせ下さい。

レッスン中にトイレに行ったり休憩を取ることは可能ですか。

可能です。コーチに声をお掛け下さい。
特にお子様の場合、遠慮してトイレを言い出せないケースがありますので、レッスン前にトイレを済ませていただけるようお願いします。コーチも十分に注意はしておりますが、保護者の方も「遠慮せずにコーチに申告して良い」と予めお子様に助言しておいて頂けると助かります。
なお、申し訳ありませんがトイレ、休憩もレッスン時間のうちに含まれます。

ほとんど滑れないレベルですが、リフト券はどう買えば良いでしょうか。

スキー、スノーボードが全く初めてのお客様やほとんど滑れないお客様でもレッスン中にリフトに数本乗れるようになるケースがあります。
リフト券を新たに買おうかどうか考えているお客様は、リフト券が買える分のお金をお持ちになったうえでレッスンに入り、レッスン中に必要になった分のリフト券を買えば、無駄が少なくなります。
お子様の場合は、ポケットにリフト券が買えるお金を持たせて頂けると、レッスン中にコーチが必要な分のリフト券を買うようお子様に助言(又はコーチが買う)をしますので、無駄が少なくなります。
なお、レッスン時間以外にもたくさんリフトに乗ろうと考える場合は、回数券よりも一日券などの方が得な場合もあります。

レッスン料金にリフト券は含まれていますか。

含まれていません。
(山荘ジュニアスキースクール、ホテルジュニアスキースクール、山荘ジュニアスノーボードキャンプについては一括で頂く料金の中に含まれています)

初心者で初めてレッスンに入るのですが、どのような準備をしてレッスンに入れば良いのですか。

スキーの出来る仕度をして受付にお越し下さい。スキーウェアーを着て、スキーブーツを履いて、スキーとストックが手元にあり、手袋、帽子、サングラスやゴーグルなどの準備が出来た状態です。
レンタルをされる方はレンタルを済ませた状態でお願い致します。
なお、ブーツの履き方が分からない方は、足を入れただけという状態でも構いません。リフトに乗る可能性もありますので、リフト券が買える分のお金もお持ち下さい。

グループレッスン

クラス編成はどのようになっているのでしょうか。

原則として、以下の4つのレベルにクラスを編成します。

Aクラス(初心者)はじめて 止まれない
Bクラス(初級者)ハの字で曲がれる(リフトOK)
Cクラス(中級者)足がそろう(そろいそう)シュテムターン・パラレルターン SAJ3級レベル
Dクラス(上級者)カービングをしたい 1級を目指したい SAJ2級レベル以上

レッスン開始後にクラス変更の可能性があります。予めご了承ください。

集合場所、レッスン場所、解散場所はどこでしょうか。

受付をして頂いた後の集合場所は第1ゴンドラ山麓駅付近、プリンスホテル6号館ゲレンデ出入口付近となります。
レッスン場所はお客様のレベルに応じてコーチがご案内しますが、全山を使用する可能性がありますので、一概にこの斜面とは申し上げられません。
解散場所はお子様がいる場合は親御様との待ち合わせを考慮して集合場所と同じにするケースが多いですが、レッスン場所にて解散する場合もあります。

自分のビデオを持ち込んでコーチに撮影してもらう事は可能でしょうか。

レッスンの一環としての撮影であればプライベートレッスンで承りますのでご相談下さい。

但し、コーチをカメラマンとして雇うという考えはご遠慮下さい。

初心者で初めてレッスンに入るのですが、どのような準備をしてレッスンに入れば良いのですか。

スキーの出来る仕度をして受付にお越し下さい。スキーウェアーを着て、スキーブーツを履いて、スキーとストックが手元にあり、手袋、帽子、サングラスやゴーグルなどの準備が出来た状態です。
レンタルをされる方はレンタルを済ませた状態でお願い致します。
なお、ブーツの履き方が分からない方は、足を入れただけという状態でも構いません。リフトに乗る可能性もありますので、リフト券が買える分のお金もお持ち下さい。

Jr.グループレッスン

自分の子供が滑っている姿を写真やビデオで撮影しても良いですか。

撮影して頂いて構いません。安全な場所での撮影をお願い致します。
なお、小さなお子様の場合、保護者の方の顔が見えるとそちらに気をとられてレッスンの効率が悪くなることがありますので、その場合はお子様から見えない場所での撮影をお願い致します。

集合場所、レッスン場所、解散場所はどこでしょうか。

受付をして頂いた後の集合場所は第1ゴンドラ山麓駅付近、プリンスホテル6号館ゲレンデ出入口付近となります。
レッスン場所は、初心者のお子様は第2高速リフト乗り場付近のジュニア専用斜面(安全ネット付き)です。どんどん滑れるお子様はリフトに乗りに行きます。リフトは第4ロマンスリフトを使用するケースが多いです。
解散場所は集合場所と同じケースが多いですが、念のため担当コーチにご確認下さい。

プライベートレッスン

予約は必要でしょうか。

ご予約は不要です。
当日、受付場所に直接お越し下さい。

待ち合わせ場所、レッスン場所、解散場所はどこでしょうか。

受付をして頂いた後の待ち合わせ場所は、特にご希望が無い場合は受付をされた場所となります。
レッスン場所はお客様のレベルに応じてコーチがご案内しますが、全山を使用する可能性がありますので、一概にこの斜面とは申し上げられません。
解散場所はレッスン場所又はお待ち合わせ場所付近のゲレンデというケースが多いです。
待ち合わせ場所、レッスン場所、解散場所などお客様のご希望がある場合は出来る限り合わせることが可能です。
ご相談ください。

ポールレッスン

レッスンを受ける際にヘルメットやレガース(手足をガードする用具)等は必要ですか。

ヘルメットやレガース等が無くてもレッスンに参加頂けます。
(もちろん、あったほうが安全性は高まり、危険回避が可能です。)

ポールレッスンの種目は何でしょうか。

原則、午前は大回転、午後は回転です。

ポールレッスンは誰でも入れるのですか。

はい。全種類の苗場スキースクール会員のお客様が入れます。(一部の会員のお客様はポール使用代が別途必要です。)
会員のお客様でない場合はグループレッスンの扱いでポールレッスンに入れます。

ポールレッスンの雰囲気を教えて下さい。

色々なお客様(レーシング、ベーシック、メイト、グループレッスン扱い等)、いろいろなレベル、年齢の方が同じポール セットを滑ります。お子様/女性/ご年配の方/男性でもポールに慣れていない人はコースが荒れない内に先に滑ってもらうという暗黙のルールもありますので、安心してご参加頂けます。

シーズン当初からポールは立てられるのですか。また、ポールが立てられないとしたらレッスンはどうなるのですか。

積雪が充分になりポールが立てられるようになるのは、例年12月20日前後です。
シーズン開始時などで雪が少なくポールが立てられない時には、フリーでポールの為のトレーニング、又は、一般レッスンと合同でレッスンを行います。

スキーバッジテスト

受ける際に必要なものはありますか。
1級を受検される方は2級合格証をお持ち下さい。

ジュニア1級の合格により2級を受検される方はジュニア1級合格証をお持ち下さい。

1級を受検される方で今年度SAJ登録済の方は、SAJ会員証をお持ち下さい。
検定はどの斜面で行うのでしょうか。
1、2級は第5高速リフトの(乗車した状態で)左側の斜面を使用します。
3~5級は同じ斜面、又は、もう少し斜度がゆるい斜面で行います。
雪が少ない場合等は別の場所を使用する事もあります。

スノーボードバッジテスト

受ける際に必要なものはありますか。

1級を受検される方は2級合格証をお持ち下さい。
1級を受検される方で今年度SAJ登録済の方は、SAJ会員証をお持ち下さい。

ジュニアテスト

予約は必要でしょうか。

予約は不要です。

当日、受付場所に直接お越し下さい。

ジュニア1級を受検するにはジュニア2級を持っている必要があるのですか。

必要はありませんが、段階的な受検をお勧めします。

ジュニアテストの種目及びおおよその目安の基準を教えて下さい。

こちらをご覧ください。

集合場所、レッスン場所、解散場所はどこでしょうか。

集合場所についてはレッスン場所に直接集合となります。ただし、変更となる場合がありますので受付の際にご確認下さい。
レッスン場所は原則として火打第1ゲレンデとなります。リフトで言うと第3高速リフトを降りて右側に移動した斜面です。
レッスン場所にて解散となります。

子供が小さくてまだストックを持った事がありません。ノーストックで受検しても良いですか。
ノーストックでも問題ありません。

会員

会員になったらどのような流れでレッスンを受ければ良いのですか。(レーシング会員の場合)
レーシング会員のお客様がレッスンを受けられる場合は、入会時にお渡しするお客様専用のビブ(ゼッケン)をご着用頂き、レッスンにご参加下さい。受付への顔写真入りの会員証提示は不要です。
なお、ビブはお客様管理となりますので、レッスン終了後はお客様がお持ち帰り下さい。ビブが汚れた場合の洗濯等もお客様にてお願い致します。
シーズン途中に会員種別を切り替えることは可能ですか。

可能です。準会員から正会員、メイト会員からベーシック会員への切り替えなどを承ります。この場合、手続きの際に差額と手数料2,000円を頂く事になります。

スノーボードの会員制度、又は、スキー会員がスノーボードを受講出来る制度は無いのでしょうか。

一般レッスンにおける中、上級スノーボーダーのお客様が少ない為、現在のところスノーボードの会員制度、スキー会員がスノーボードを受講出来る制度、共に設けておりません。申し訳ありません。

なぜ会費がこんなに安いのですか。

できるだけ多くのスキーヤーがスクールを利用するのに料金を気にしないで上達する楽しさを感じてもらいたい事と、世界に羽ばたくジュニア・レーサーを育成する場所として役立てたいというスクールの意向からです。

会員になったらどのような流れでレッスンを受ければ良いのですか。(メイト会員、ベーシック会員、チームベーシック会員、ベストスキーヤーズ会員の場合)

受付に顔写真入りの会員証を提示して頂きますと、会員用ビブ(ゼッケン)をお渡しします。そのビブを着用しレッスンにご参加下さい。
レッスン終了時にコーチがビブを回収させて頂きます。

その他

スキー部、サークル、クラブの合宿をお願いする事は出来ますか。

出来ます。検定やポールレッスンを組み入れることも可能です。ご相談下さい。

SAJ登録をしてもらう事は出来ますか。

希望する方は、苗場スキースクール会員の方であれば、当スクール主催のスキークラブに所属という形でSAJ登録を受け付けます。
この場合、別途年会費を頂く事になります。

お問い合わせ

レッスンやキャンプに関して、詳しく説明させていただきます。
何かご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • TEL:025-780-9957 営業時間 8:00〜18:00
  • お問い合わせフォーム
1 2

スクール紹介

レッスン

スキー

バッジテスト

キャンプ・イベント

スキー

レーシング

ジュニア

大会

TOPへ戻る